借地権のお値段

借地権に関わるお金はその価値や相続時の金額、さらには税金など、幅広い部分で計算する場所が発生します。
権利を持っている以上、それぞれの算出方法や必要とする場面などを知っておくようにしましょう。


まず借地権そのものの価値についてです。
ここで注意しなければいけないのは、建物を建てるために土地所有者から権利を譲り受けているため、土地そのものの価値を持っている訳ではないということです。
しかしながら財産としての価値は十分持っているため、あらかじめどれくらいの値段になるのか、またどう扱えばいいのかを知っておくようにしましょう。


借地権の価格は国税庁発表の路線価地図を元に、更地とした際の評価額が元になります。
更地での値段に対し、その地域ごとに決まった借地権割合をかけ合わせた物が金額となるため、実際の値段は平均価格よりも下がったり上がったりします。
正確な価格を知りたい時には、不動産に関する専門家に計算してもらうとよいでしょう。


また、なんらかの事情により借地権を処分したい場合には、弁護士に相談した上で売買手続きが行えます。
ただし地主以外の第三者へ売り渡す際には、土地を管理する地主への承諾が必要となるため注意しましょう。


さらに、土地の所有権と借地権を等価条件にて交換する方法もありますが、大きな金額か絡む話でもあるため必ず専門家の意見も参考にする必要があります。
より有意義な資産管理をする為にも、正しい知識を身につけておきましょう。


[PICK UP]
借地権付きの不動産の査定などを無料で行ってくれる専門のサイトです ⇒ 借地権 査定